■ピラティスのインストラクターになるには


ピラティスも人気が高まり、教室の数も増えています。これに伴い、ピラティスのインストラクターを養成するところも増えていますが、ピラティスインストラクターの資格は、ピラティスの認定団体が設置した養成コースを修了し、試験に合格することで授与されます。各団体によって教育システムの違いや個性があり、養成コースで教える内容にも各々特色があるので、事前によく確認した方が良いでしょう。

各養成コースは、何段階かのレベルを設定している場合が多く、最初のレベルのコースを受講する際には、受講資格として、ある一定の時間以上のピラティスクラスの受講経験を設定していたり、準備的なコースを設けてそのコースを修了していることを課している場合があります。海外に本部があるピラティス団体のインストラクター資格でも、本部から養成コースの実施主体として認定された各専門スタジオ等で資格を取得することができます。

南カリフォルニアに本部を置くピラティス専門団体が養成する資格としては、BASI認定ピラティスインストラクターがあります。マット上で行うピラティスのレッスンを教えるBASIマットワークインストラクター資格と、マットに加えて、ピラティス専門機械を使用したレッスンを教えるBASI総合インストラクター資格の2種類があり、コースに出席して、レクチャー方式による理論の学習と、実際に実技指導を受け、練習を重ねることで資格が得られます。

ネバダ州立大学公認のピラティス指導者資格は、本国アメリカで州が認める公的資格として発行されるピラティスの資格です。アメリカでもネバダ州立大学のピラティス指導者資格の人気は非常に高く、最も信頼できる教育メソッドとして評価を受け、ネバダ州・アリゾナ州ではPT(理学療法士)の資格として認められています。

→スタイル矯正完全マニュアル!あなたのプロポーションは思いのまま!!
一人で誰にも言うことなく美しいスタイルになります!!




■本サイト人気コンテンツ


★ ピラティスのダイエット効果
ピラティスはダイエットにも効果があります。ピラティスの場合、世間一般で言うダイエット=痩せる・細くなる・体重が減るといったことではなく、筋肉を鍛えることで身体がシェイプアップし引き締め効果が期待できます。また筋肉がつくことで・・・ 続きを読む

★ ピラティス教室の選び方
ピラティス教室の選び方のポイントとしては、まず予約の取りやすさ、グループレッスンの人数などを確認しておくことです。自分の都合にあった時間帯に予約が取れないとせっかくのやる気も消えてしまします。友達同士で始めたい場合には・・・ 続きを読む

★ DVDや本など独学で始めるには
ピラティスはスタジオに通う以外にも、本やDVDで独学で行うことも出来ます。最近は自分で行う方法を解説したDVDもいろいろあります。実際、本やDVDでチャレンジして、しっかり効果を確認している人も多く独学も人気が高まっており・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 呼吸法を身につけよう
★ 医学的にみた効用
★ マタニティ・ピラティス
★ 道具を使った実践方法
★ 骨盤と姿勢を矯正
★ リラクゼーション効果