■医学からみたピラティス


ピラティスは、エアルビクスやヨガ、その他のエクササイズに比べると、体にかける負担が非常に少なく、体の歪みを矯正しながら筋肉を鍛えて、柔軟性をもたらすという効果があります。

ピラティスは、もともと第一次大戦の負傷兵のリハビリとして、盛んに行われていましたが、近年は、医療的な分野においても、健康増進効果が注目されています。

ピラティスの発祥地は、ドイツですが、アメリカで広まり、解剖学や運動生理学なども取り入れながら、メソッドをより理論的に、体系的なものへと高められてきました。1世紀もの歴史があるピラティスは、アメリカでは医療機関で認められた社会的地位と高い信頼が得られるようになりました。

ピラティスを継続的に行うことによって、長年の生活習慣から生じた骨格の歪みをとることが出来ます。それにともない、腰痛、肩こりの症状が緩和され、胸式呼吸によって、新陳代謝の働きが良くなり、免疫力が強化されます。

近年の医療の大きなテーマとして、予防医学という見解からもピラティスの健康維持・健康増進効果に高い関心が寄せられています。西洋医学では、解決の糸口を見出せない分野がまだまだ多数ありますが、ピラティスは、体の内側から引き出される自然治癒力が最大限に発揮されることから、病気の予防になり、さらには健康増進につながります。

ダイエットやアンチエイジングのためにも、ぜひピラティスを1度試してみてはいかがでしょうか。

→スタイル矯正完全マニュアル!あなたのプロポーションは思いのまま!!
一人で誰にも言うことなく美しいスタイルになります!!




■本サイト人気コンテンツ


★ ピラティスのダイエット効果
ピラティスはダイエットにも効果があります。ピラティスの場合、世間一般で言うダイエット=痩せる・細くなる・体重が減るといったことではなく、筋肉を鍛えることで身体がシェイプアップし引き締め効果が期待できます。また筋肉がつくことで・・・ 続きを読む

★ ピラティス教室の選び方
ピラティス教室の選び方のポイントとしては、まず予約の取りやすさ、グループレッスンの人数などを確認しておくことです。自分の都合にあった時間帯に予約が取れないとせっかくのやる気も消えてしまします。友達同士で始めたい場合には・・・ 続きを読む

★ DVDや本など独学で始めるには
ピラティスはスタジオに通う以外にも、本やDVDで独学で行うことも出来ます。最近は自分で行う方法を解説したDVDもいろいろあります。実際、本やDVDでチャレンジして、しっかり効果を確認している人も多く独学も人気が高まっており・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 呼吸法を身につけよう
★ 医学的にみた効用
★ マタニティ・ピラティス
★ 道具を使った実践方法
★ 骨盤と姿勢を矯正
★ リラクゼーション効果