■ピラティスの歴史


ピラティスは、19世紀初期に、ドイツ人のジョセフ・ピラティス(Joseph.H.Pilates)氏の考案によって、リハビリ用トレーニングの一環として開発したものです。ピラティス氏は、幼少の頃からの虚弱体質を克服するために、数々のスポーツや身体運動を実践してきました。その後は、第一次大戦のときに病院で看護師として働くようになり、その知識を生かして、負傷兵のリハビリトレーニングを目的として、ピラティスを開発しました。

1926年に、ピラティス氏はアメリカに移住して、ニューヨーク州でピラティスのスタジオを開設しました。その後、ピラティスは、マーサ・グラハムなどで、ニューヨークのダンサー達から大きな支持が得られるようになり、さらにより多くの人々の間で広まってきました。現在では単なるエクササイズとしてだけでなく一部の医療関係者の間でも、ピラティスの健康増進効果が認められるようになりました。

ピラティスを行うと、自然に姿勢がよくなり、背中がまっすぐ伸びて、お腹が引き締まり、ヒップアップ、全身のプロポーションの見栄えがよくなります。およそ1世紀間にわたってピラティスの知名度が高まり、アメリカでは、ピラティスの専門雑誌が創刊されるほど話題を呼んでいます。アメリカに浸透したピラティスは、さらに世界各国でも注目されています。

日本では、2005年頃からピラティスが大ブレイクしはじめました。ピラティスをトレーニングに組み込むスポーツ選手も多数います。

→スタイル矯正完全マニュアル!あなたのプロポーションは思いのまま!!
一人で誰にも言うことなく美しいスタイルになります!!




■本サイト人気コンテンツ


★ ピラティスのダイエット効果
ピラティスはダイエットにも効果があります。ピラティスの場合、世間一般で言うダイエット=痩せる・細くなる・体重が減るといったことではなく、筋肉を鍛えることで身体がシェイプアップし引き締め効果が期待できます。また筋肉がつくことで・・・ 続きを読む

★ ピラティス教室の選び方
ピラティス教室の選び方のポイントとしては、まず予約の取りやすさ、グループレッスンの人数などを確認しておくことです。自分の都合にあった時間帯に予約が取れないとせっかくのやる気も消えてしまします。友達同士で始めたい場合には・・・ 続きを読む

★ DVDや本など独学で始めるには
ピラティスはスタジオに通う以外にも、本やDVDで独学で行うことも出来ます。最近は自分で行う方法を解説したDVDもいろいろあります。実際、本やDVDでチャレンジして、しっかり効果を確認している人も多く独学も人気が高まっており・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 呼吸法を身につけよう
★ 医学的にみた効用
★ マタニティ・ピラティス
★ 道具を使った実践方法
★ 骨盤と姿勢を矯正
★ リラクゼーション効果